さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2014年05月18日

廃屋の魅力1


左上/下川町の廃屋 右上/遠軽町瀬戸瀬の廃屋 右下/深川市音江町向陽 廃屋にデザイン性を見る。

第358回 廃屋の魅力      北海道の歴史,北海道の文化,北海道文化財保護協会,http://turiyamafumi.kitaguni.tv/  

Posted by 釣山 史 at 00:00Comments(0)古民家・古建築

2014年05月15日

風連日新の奉安殿

名寄市風連町にはふたつが現存している。
昨年閉校した名寄市立風連日進小中学校(旧日進国民学校)の旧奉安殿は、向かいにある教行山信証寺のお堂となっている。名寄地方らしく趣のあるレンガ造りだ。



第357回 風連の奉安殿      北海道の歴史,北海道の文化,北海道文化財保護協会,http://turiyamafumi.kitaguni.tv/  

2014年05月12日

新得町の奉安殿


 嗚呼、旭日マーク。これはまさしく奉安殿ではないか!!  すっぽり内陣に収まった旧上佐幌小学校の奉安殿。 上佐幌八幡神社内陣/新得町

第356回 新得町の奉安殿      北海道の歴史,北海道の文化,北海道文化財保護協会,http://turiyamafumi.kitaguni.tv/  

2014年05月09日

東川町の奉安殿


東川第三小学校の旧奉安殿は、重厚な石造りにシャチホコがりっぱ! 金比羅神社本殿/東川町

第355回 東川町の奉安殿      北海道の歴史,北海道の文化,北海道文化財保護協会,http://turiyamafumi.kitaguni.tv/  

2014年05月06日

富良野市山部のレンガ倉庫


富良野市の山間にお宝を発見!! 明治33年に山部信号停車場が開設され、翌年には駅に昇格した。現根室本線山部駅にある官庫1号は鉄道院時代の明治44年建築のレンガ造りで、アーチ状の戸口と窓がとってもオシャレ。 以前から気になっている株式会社ノザワ富良野事業所。富良野市山部で野沢石綿工場が操業を開始したのが昭和17年、その時の建築のものか?

第354回 鉄道院時代のレンガ倉庫      北海道の歴史,北海道の文化,北海道文化財保護協会,http://turiyamafumi.kitaguni.tv/  

Posted by 釣山 史 at 21:21Comments(0)古民家・古建築