さぽろぐ

  文化・芸能・学術  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2015年11月01日

戦前のRC造橋


昭和10年築のRC造橋 築80年の橋梁/西興部村中興部 天北峠の要地であり、明治37年に駅逓が開設され、大正10年には国鉄名寄線中興部駅が開業、木材の集散地として発展した。昭和50年には小学校が閉校して平成元年に鉄道が廃線となった限界集落である。中興橋。
第390号  築80年のRC造りの橋     北海道の歴史,北海道の文化,北海道文化財保護協会,http://turiyamafumi.kitaguni.tv/  

Posted by 釣山 史 at 20:53Comments(0)土木遺産

2013年04月24日

美深の水門


産業遺産ペンケ取入口水門(美深町) 第一次大戦時に農産物の国際需要が高まり、世界的な機械化による生産増もあって、戦後にヨーロッパが復興すると農産物は生産過剰となってしまった。高騰していたジャガイモ(澱粉)や豆などの雑穀価格は急落し、これによって、北海道では米作の機運が高まっていった。美深村では大正11年6月に土功組合設立の認可を得て、大正12年春に着工をして翌13年末に竣工した。写真は大正13年8月に完工した石積みと煉瓦で出来たペンケ取入口水門(ペンケニウプ川)である。































第342回   美深の水門           北海道の歴史,北海道の文化,北海道文化財保護協会,http://turiyamafumi.kitaguni.tv/  

Posted by 釣山 史 at 00:00Comments(0)土木遺産